Azure DevOpsのプロジェクトでVSTSからGitへの切替
2022-06-23


Gitに切り替えておくと、ローカルで運用しているGitHub互換のリポジトリに複写ができるようになる。remoteのリポジトリをAzure DevOpsとは別にローカル用に登録し、TortoiseGitなどのクライアントツールでPush時に選択すれば、複写を生成できる。VSTSの場合、「.git」のGit環境フォルダがあると、ソース管理プラグインをGitと認識するので、複数のリポジトリを選択して運用することができない。これを回避できる。


戻る
[システムまわり]
[Windowsストアアプリ]

コメント(全0件)
コメントをする


記事を書く
powered by ASAHIネット